シアターコンプレックス
シアターコンプレックス

最遊記歌劇伝-Burial-

最遊記歌劇伝

―すべては、月だけが看ていた。
公開日:2020/07/20

文明と信仰の源”桃源郷”ー
そこではかつて、人間と妖怪が共存を果たしていた。
しかし、突如世界を満たした負の波動により、凶暴化した妖怪が人間を襲い始める。
その元凶である大妖怪・牛魔王の蘇生実験を阻止すべく、
玄奘三蔵、孫悟空、沙悟浄、猪八戒は西へと奔る。

胸に深い痛みを抱えながら、彼等は『今』を生きていた。
何故ならそこには、埋葬された『過去』があるから。

時は遡り、玄奘三蔵の師匠である“光明三蔵法師”の物語から幕開く。
闇を纏いし青年“健邑”との出会い、そして大切な人々との別れ。

賭けてみましょうか?
次にのぼる『太陽』を—

二人の約束はやがて、若者たちに運命を刻む。
何も知らぬ四人が出会いし刻。それは奇跡、それとも...。

新たに紡がれる過去の記憶。
それは、「語られることのない物語」

—すべては、は月だけが看ていた。

出演:鈴木拡樹、椎名鯛造、鮎川太陽、藤原祐規、三上俊、タイソン大屋、うじすけ、倉貫匡弘、藤田玲、唐橋充

原作:峰倉かずや『最遊記』(一迅社刊)
演出・脚本:三浦 香
音楽:浅井さやか
振付:森川次朗
殺陣:栗田政明

舞台監督:久保健一郎(DDR)
美術:松本わかこ
音響:田上篤志(atSound)
照明:加藤学(ブルーモーメント)
衣装:小泉美都
ヘアメイク:福岡亜樹(LaRME)
映像:横山翼(O-beron)
演出助手:熊脇直介

宣伝・グッズ写真:金山フヒト/菅原愛
宣伝・グッズデザイン:羽尾万里子(Mujina:art)

アシスタントプロデューサー:今藤佳美
プロデューサー:杉田智彦/渡辺詩織(CLIE)
プロジェクトプロデューサー:吉井敏久(CLIE)
制作協力:ASproject
企画・製作:CLIE.,ltd

製作年:2014年

(C)峰倉かずや・一迅社/最遊記歌劇伝旅社 2014

#鈴木拡樹 #椎名鯛造 #鮎川太陽 #藤原祐規 #三上俊 #タイソン大屋 #うじすけ #倉貫匡弘 #藤田玲 #唐橋充 #三浦香 #月額見放題プログラム #2.5次元

シリーズ:最遊記歌劇伝

  • 【次話】
  • 最遊記歌劇伝-異聞-

  • 【前話】
  • 最遊記歌劇伝-God Child-

  • 【最新話】
  • 最遊記歌劇伝-Darkness-

関連動画